在庫管理・倉庫管理(WMS)のお役立ちノウハウまとめ
TEL.045-472-0938(9〜12時/13〜17時半/土・日・祝休)

在庫管理ノウハウ集

インテリア・雑貨・家具における在庫管理のポイント

業種別ノウハウ


我々が提供している、在庫管理・倉庫管理システム「在庫スイートクラウド」は、「インテリア・雑貨・家具」で多くの導入実績があります。
弊社サイトの導入事例では、その一部をご覧頂けます。

手芸雑貨向け導入事例
理美容機器、理美容雑貨向け導入事例
日本人形玩具向け導入事例
キッチン雑貨向け導入事例

その他、食器・寝具・コスメ雑貨・デジタル雑貨・販促物・アニメフィギュアでの管理実績もあります。
そうした経験を踏まえ、雑貨倉庫における在庫管理のポイントを紹介しましょう。

正確な実在庫の把握

我々へご相談にいらっしゃるインテリア・雑貨・家具のお客様の中には、そもそも在庫数が正確に把握できていないというケースがあります。
販売管理システムで在庫(帳簿在庫)を管理しているけれど、なぜか倉庫から報告が上がってくる数(実在庫)と差異が生じるとおっしゃいます。
お客さんに出荷可能と回答したにも関わらず、出荷できないということを避けたいとのこと。

ずれる原因は様々です。
インボイス(納品書)と現物が違っていても、入荷時点で気付かないということもありました。
もちろん出荷ミスもずれる原因になります。
返品やサンプル出荷などのイレギュラー業務を、システムに入力し忘れるのもよく聞く話しです。
ミスしないよう運用を徹底するのも重要ですが、人の頑張りだけでは限界があります。
仕組みでもカバーしたいもの。

そこで効果的なのは、倉庫部門による在庫スイートクラウドとバーコードを活用した実在庫の管理。
リアルタイムな実在庫データが分かれば、いつでも帳簿在庫とのズレを確認できます。
すぐに発覚すれば原因は追及しやすいもの。
再発防止策を検討することで、より正確な在庫管理を実現されています。

スムーズかつ的確な出庫

販売管理システムで在庫(帳簿在庫)がずれていなくても、倉庫部門に在庫スイートクラウドを導入されているケースは多々あります。
その目的は「スムーズな出庫や誤出荷の防止」。

ネジのような小さなものと比べると、インテリア・雑貨・家具は、ひとつずつが大きなもの。
自然と倉庫も広くなります。
大抵は2~3段の重量ラックがあり、パレットの上に段ボールの状態で保管されています。
同じ商品が複数のラックに保管されることも普通です。

「どこに、何が、いくつあるのか」
を把握しておかないと、出庫(ピッキング)ができません。

ベテラン作業員の頭の中には保管場所が記憶されていたとしても、情報の共有化はされていません。
その方が休暇を取られると作業が滞りがち。
誰でもスムーズに出庫作業ができる体制を望まれていました。

こうした課題も、在庫スイートクラウド+バーコードが有効です。
ロケーション(棚番・ラックNo)と紐付けて入庫登録することで、リアルタイムに「どこに、何が、いくつ」あるかを把握。

さらに、出荷指示データを取り込めば、ピッキングリストを自動作成します。
ピッキングリストに沿って作業すれば、モノ探しすることなくスムーズにピッキング(出庫)できます。
こうした改善で従来の半数の作業スタッフで回せるようになった実績もあります。

最後に、ピッキングリスト(または納品書)と商品バーコードを読むことで、誤出荷をチェック。
目視+デジタルチェックで、正確な出荷体制を構築します。

スムーズかつ的確な入庫

インテリア・雑貨・家具は、海外で製造されているものも多いもの。
コンテナで大量の商品が入荷してきますが、入荷場の広さにも限界があります。
入荷チェックが終われば、素早くラックに入庫(棚入)しなければなりません。
しかし入庫のやり方がまずいと、モノが効率よく保管できませんし、出庫にも悪影響がでます。
忙しいからと言って、適当に入庫する訳にもいきません。
「スムーズ」かつ「的確」な入庫が重要なのです。

在庫スイートクラウドでは商品ごとに、マスターに登録された推奨ロケーションや最新の保管位置を確認できます。
ハンディターミナルやスマートフォンの画面を見て、迷わず入庫すべき場所に移動できるのです。

バーコードが無い商品への対応

商品にバーコードが付いていないことがあるのもインテリア・雑貨・家具の特徴です。
効率的な倉庫オペレーションのためにバーコードはぜひ活用したいもの。
バーコードの無い商品をどのように対応するかは頭の痛いところです。

そんな時の対応としては、

・大きなものの場合は、商品ひとつずつバーコードラベルを貼る
・比較的小さなものの場合は、保管容器にバーコードを貼るか、棚にバーコードラベルを貼る
・入荷予定表や出荷指示書の明細にバーコードを印字し、商品バーコードの代わりに読む

といったやり方で対応します。

これら対応を実現するために、在庫スイートクラウドではバーコードラベルの発行機能も提供しています。
一般的なプリンターで発行するなら、タックシール(宛名シール)を使用。
また、専用のラベルプリンターにも対応します。

クラウド型なのでどのPCからでも利用できます。
商品ひとつずつに貼る場合は、入荷場付近にPCとプリンターを置いて運用されます。

最後に

インテリア・雑貨・家具は、海外からの入荷が多く倉庫も広いという特徴があります。
在庫スイートクラウドは、在庫把握の精度向上や入出庫の改善に多くの成功事例を持ちます。
インテリア・雑貨・家具の在庫管理や入出庫で困りごとをお持ちの方は、我々にご相談ください。

  • faecbook
  • twitter
  • pocket
  • はてなブックマーク

こんな記事も読まれています

一覧に戻る

御社のシステム適合度を診断!

診断スタート診断スタート

御社のシステム適合度を診断!

  • お問い合わせはこちら
  • デモブース体験の申し込みはこちら
  • TEL.045-472-0938(9〜12時/13〜17時半/土・日・祝休)
  • お問い合わせはこちら
  • デモブース体験の申し込みはこちら
  • TEL.045-472-0938(9〜12時/13〜17時半/土・日・祝休)