在庫スイートクラウド 棚卸

TEL.045-472-0938(9〜12時/13〜17時半/土・日・祝休)

どこでも誰でもスピード棚卸 在庫スイートクラウド 棚卸

「在庫スイートクラウド 棚卸」導入で解決できる入出庫・在庫管理の6つの課題

課題1

棚卸をスピーディーかつ
正確に行いたい

複数の作業者から入力される結果はリアルタイムに集計されます。カウントが終われば即結果を確認できます。

課題2

帳簿在庫と棚卸結果のズレを
確認したい

帳簿在庫数を登録すれば、リアルタイムに差異(ズレ)も確認できます。差異のあるモノの絞り込みも可能です。

課題3

バーコードがないものは
発行したい

一般的なプリンター、卓上ラベルプリンター、モバイルプリンターと多岐に渡る発行を提供。初めてのバーコード棚卸にやさしい仕組みです。

課題4

予算を抑えつつ
多くの端末で入力したい

現場入力はハンディターミナルのほか、スマートフォン、ノートPC+バーコードスキャナーも使えます。お持ちのデバイスを出来るだけご利用頂けます。

課題5

複数の拠点で行われる
棚卸に対応したい

複数倉庫(拠点)での同時棚卸に対応します。倉庫数の追加に制限はありません。

課題6

システムを利用しない月は
費用を払いたくない

4か月目以降は月単位で利用/休止できます。
休止月は月額費用が発生しません。

在庫スイートクラウドの機能が課題を解決します! 在庫スイートクラウドの機能が課題を解決します!

POINT

現在お使いのシステムと簡単に連携できます!

在庫スイートクラウドは、実在庫管理を強化するサブシステムとなります。

機能一覧

バーコード棚卸

バーコードやQRコードを、ハンディターミナルやスマートフォンで読み取ることでスピーディーな実地棚卸を実現します。複数のハンディターミナルやスマートフォンから入力された結果はリアルタイムに集計されます。入力が終われば棚卸結果がすぐに判明します。

帳簿在庫との差異チェック

帳簿在庫を登録しておけば、棚卸結果の差異(ズレ)が確認できます。

月単位での休止・再開

実地棚卸の時期や頻度は現場によって異なるもの。
本サービスは月単位で利用/休止を選べ、休止月は月額費用が発生しません。
*1自社に適したシステム投資が可能です。 *1 4ヶ月目より月単位で休止出来ます。(連続休止最長12か月)

ハンディターミナル対応

現場用デバイスとして、スピーディーなバーコード読み取りやテンキー、堅牢性・安定性を重視するなら専用機であるハンディターミナルが適しています。2次元コード対応、フォークリフト運用に適したロングレンジ読み取り、カメラ対応、SIM対応などタイプが分かれます。

スマートフォン 対応

スマートフォン(iOS/Android)をハンディターミナルと同様に利用できます。初期費用を抑えられ、別の用途にも利用できる点が長所です。バーコード・2次元コード読み取りは、カメラ読み取りのほか、スティック型・ジャケット型・リング型・グローブ型など、様々なスタイルのバーコードリーダーと接続します。

音声入力

ハンディターミナルやスマートフォンを使い、商品名を音声入力すれば候補の商品が一覧表示、タップで決定します。バーコードが読めない場合に威力を発揮します。

商品画像表示

画像のURLを設定すれば、PCや現場用デバイスに表示させることができます。外観で判別できるアイテムの場合、より安心して運用頂けます。

バーコードラベル発行

予算や利用方法に適した複数の発行方法を提供します。
初期費用を抑えられるのがPCと一般的なA4プリンターとタックシール(宛名シール)を使った発行です。ラベルは長期利用が可能で、棚に貼るバーコードラベルに向いています。
PCと卓上ラベルプリンターでの発行、ハンディターミナル/スマートフォンとモバイルプリンターでの発行も可能です。ロール状の少量発行でもムダが出ないので商品バーコードラベルに向いています。

仕入先へのバーコードラベル発行環境提供

発行環境さえあれば、バーコードは上流で発行した方が、仕入先/自社双方効率化が図れます。ユーザー権限として仕入先ユーザーを利用することで、セキュアに仕入先に対してバーコードラベル発行環境を提供できます。

複数倉庫(拠点)対応

倉庫(拠点)を複数設定することが可能です。倉庫の数に制限はありません。複数の倉庫(拠点)で同時に棚卸することが可能です。

権限設定

ユーザー毎に権限を設定できます。システム設定含め全機能が利用できる権限、システム設定以外の機能が利用できる権限、棚卸入力や在庫参照といった現場作業のみ利用できる権限、仕入先としてラベル発行だけができる権限などがあります。

データ連携

品目台帳(マスター)や帳簿在庫は外部ファイル(CSV)から一括取り込み(インポート)ができます。棚卸結果はCSVファイルで出力(エクスポート)できます。

フリーロケーション管理

ロケーション(保管位置)情報を付けた実地棚卸に対応します。同じ品目が複数のロケーションに配置されている場合や、同じロケーションに複数のアイテムが配置されている場合でも対応可能です。

ロット管理

製造LOTや入庫日、製造日、使用期限といった商品の属性別で棚卸ができます。

在庫スイートクラウド 棚卸 2.5万円/月〜(税抜)
  • 10ユーザーまで…2.5万円/月
  • 50ユーザーまで…3.0万円/月
  • 100ユーザーまで…3.5万円/月
  • 以降50ユーザー追加毎に月額0.5万円加算

初期設定費用15万円(税抜)

※ユーザー台帳に設定できる最大ユーザー数でコースが決まります。
マルチデバイスオプション 1.2万円/月〜(税抜)
  • 10ユーザーまで…1.2万円/月
  • 50ユーザーまで…1.52万円/月
  • 100ユーザーまで…1.8万円/月
  • 以降50ユーザー追加毎に月額0.28万円加算

初期設定費用6万円(税抜)

※本オプションの最大ユーザー数は、在庫スイートクラウドの最大ユーザー数が適用されます。
モデル料金 モデル料金
  • 10ユーザーまで
  • マルチデバイスオプション加入 の場合

<初期設定費用>

在庫スイートクラウド棚卸 150,000円
マルチデバイスオプション 60,000円

合計 210,000円

<月額費用> 10名コースの場合

在庫スイートクラウド棚卸 25,000円
マルチデバイスオプション 12,000円

合計 37,000円

※初期設定費用には、ハンディターミナルやスマートフォンなどのデバイス費用は含んでおりません。

導入事例

ネット通販、製造、商社、医療業界や営業倉庫など、様々な分野の企業様にシステムを導入いただいています。

導入実績一覧 導入実績一覧